ホーム > 大韓民国

大韓民国

KBS『「彼女たちの時間」を作り上げる
『82年生まれキム・ジヨン』』(2019)

『82年生まれ、キム・ジヨン』(2019)の
海外の反応のまとめ

SKテレコム(通信会社)『TTL』(2000)[15秒]

当時新人だったイム・ウンギョンを起用し、トマトを投げつけられ笑っているCMを放映した。

『2000年のソニョン』(2000)[当時のニュース]
はISOI化粧品の社長が展開した屋外広告で、
韓国初のバイラルキャンペーンとされている

東亜製薬『バッカスD 身体検査篇』(2003)

有名人や政治家の子どもの兵役不正事件が起きた際に、軍隊行きたさに視力が悪いにも関わらず視力検査に臨む男性の「絶対行きたいです」がヒットし、2003年度の大韓民国広告賞の大賞を受賞した。

『リンダ リンダ リンダ』(2005)の
オープニング

『Ku Hye Sun - Danahan1』(2007?)
「女の肌は権力だ」(여자의 피부는 권력이다)

『Ku Hye Sun - Danahan2』(2007?)
「女の肌は権力だ」(여자의 피부는 권력이다)

『Ku Hye Sun - Danahan3』(2007?)
「女の肌は権力だ」(여자의 피부는 권력이다)

江南で起きた女性殺害事件(2016)

SBS『キム・ヨンナン(金英蘭)法が施行
された』(2016)[日本語]

ISOI化粧品『ソニョン、愛してる』(2016)

「2000年から2016年。この国は、ソニョンが害されることのない国に、なりましたか?」

JTBC『アン・ヒジョン忠清南道知事の性暴力
を暴露したキム・ジウン前秘書官』(2018)

現職検事の徐志賢(ソ・ジヒョン)は、検察
内部のネットワークに、自身が8年前に受けた
セクハラ被害についての告発文を乗せた(2018)

ブルームバーグ『韓国で#MeToo運動が
起こった』(2018)

MBC『コーチからの暴行を告発したショート
トラックのシム・ソッキ選手』(2018)

DSO『私はデジタル性的暴行の犠牲者であり
、活動家です。(パク・スヨン代表)』(2018)

SBS『芸能人の性接待疑惑、盗撮などのスキャ
ンダルを報道したカン・ギュンヨン記者』
(2018)

盗撮被害の不公平捜査反対デモ(光化門 2018)

麻薬、違法撮影、売春で染まる韓国の
クラブ文化(バーニング・サン事件)(2019)

KBS『辞表を使わない女性』(2019)
[51分20秒][4分31秒]

ステラ・アルトワ『アイコンになる』(2019)
[30秒]

ステラ・アルトワ『アイコンになる』(2019)
[30秒]

ステラ・アルトワ『アイコンになる2』(2019)
[39秒]

ステラ・アルトワ『アイコンになる3』(2019)
[35秒]

MBC『捕まえたのは悪い人だけ? 彼らはまだ
別の「神」を探しています。n番部屋事件の
終わりは何ですか?』(2020)[Wikipedia]

ヒューマン・ライツ・ウォッチ『私の人生は
あなたのポルノではありません』(2021)

↓↓↓サムスン電子の役員構成(Board of
Directors: Samsung Electronics Co
., Ltd.)Man 3: Woman 0↓↓↓[リンク]

↓↓↓LGエレクトロニクスの役員構成(Board
of Directors: LG Electronics Inc.)
Man 10: Woman 0↓↓↓[リンク]

<中国と韓国の外交関係>

PSY & SNH48『GANGNAM STYLE 江南
style 倍儿爽』(2016)

大韓民国がTHAADミサイル配備決定(2016)

中国が限韓令などの報復措置を発動(2017)

中国の韓流スター公演許可「0」中国への
敗北(2016)

中国は韓流規制を強化しましたか? 10月
からの公演許可「0」(2016)

韓国企業ロッテの商品を壊す中国人たち(2017)

韓国メディアが、中国の報復措置の
影響について評論(2017)

限韓令でなぜ中国人は幸福を感じるのか(2017)

THAADの報復に苦しんでいたロッテは、
デパートも中国から撤退した(2018)

中国は韓国の音楽大学のビザを拒否します。
米国の大学ツアーは延期されました(2019)

G7の招待、韓国の地位の向上…「中国の
封じ込め」の困惑(2021)

※このページは、伊東順子『韓国 現地からの報告』(2020)、キム・ジナ『私は自分のパイを求めるだけであって人類を救いにきたわけじゃない』(2019)を参考にしました。