ホーム > 韓国のフェムバタイジング

韓国のフェムバタイジング

6 / 7 1 2 3 4 5 6 7

<韓国のフェムバタイズ(펨버타이징)>

マモンド(Mamonde)(마몽드)『イ・ヨンエ
(이영애)篇』(1992-4)

ボルボ・コリア『ニューボルボクロスカント
リー: 私が夢見た人生、今すぐに篇』(2017)
[60秒][グローバル]

헤라HERA『HERA loves SEOULISTA』
(2016)[30秒]

Always『#Like a Girl』(2014)

Always『#Like a Girl Unstoppable』
(2015)

『月経は私たちを止めることができません
篇』(2016)

Whisper Korea『キム・ソヒ(김소희)選手
インタビュー、「国家代表になりたくて運動
を始めたわけではありません」篇』(2016)

Whisper Korea『キム・ジャイン(김자인)
選手篇』(2016)[2015]

Whisper Korea『女の子らしく 止まら
ないで篇』(2016)

Dove Korea『美しさを選択してください篇』
(2015)

Dove『リアル・ビューティ・スケッチズ篇』(2013)

Nike Women『Better For It - Inner
Thoughts篇』(2015)

コスモポリタン『キム・ヨンギョン(김연경)篇』
(2016)

ガブリエル・シャネル(2017)

Venus Feel Free『快適な美しさ篇』
(2018)

Venus『メモリー・ミー篇』(2019)[15秒]

NIKE『君は偉大さを信じて篇』(2019)

H&M『She's a Lady篇』(2016)

ステラ・アルトワ『アイコンになる篇』(2019)
[30秒] 「夢は断絶されない(꿈은 단절되지 않는다)」

ステラ・アルトワ『アイコンになる キム・
ソヒョン(김서형)篇』(2019)[30秒]
「夢は断絶されない(꿈은 단절되지 않는다)」

ステラ・アルトワ『アイコンになる キム・
ユナ(김윤아)篇』(2019)[39秒]
「夢は断絶されない(꿈은 단절되지 않는다)」

ステラ・アルトワ『アイコンになる ソン・
ウニ(송은이)篇』(2019)[35秒]
「夢は断絶されない(꿈은 단절되지 않는다)」

<ギャラクシーノート7のCM(갤럭시
노트7)>

『パパ、独立、初出張篇』(2016)

<化粧品ブランドの異色モデル採用(화장품
브랜드의 이색 모델 채용)>

연합뉴스TV『「きれいじゃなくても大丈夫」
…化粧品広告破格モデル』(2016)

エチュードハウス(ETUDE)(에뛰드)『キム・
スク(김숙의)のピンクセラム』(2016)

エスティーローダー(에스티로더 컴퍼니즈)
『ラ・ミラン(라미란)の茶色の瓶(갈색병)』
(2016)

イニスフリー(Innisfree)(이니스프리)
『イ・グクジュ(이국주)のマイクッション
(마이쿠션)』(2016)

INTERSTELLA『パク・ナレ(박나래)のSK2』(2016)

<パロディCM(패러디 광고)>

1.ROGATIS(로가디스)『スマートスーツ
ヒョンビン パッカーブル&プロヴァー篇』
(2015)

2.ROGATIS(로가디스)『スマートスーツ
チョン・ヒョンム パッカーブル&プロヴァー
篇』(2015)

1.SESALIVING(세사리빙 유아인)『ユ・アイン
(유아인)の寝具(침구)』(2016)

2.SESALIVING(세사리빙 유아인)『ホン・
ジンギョン(홍진경)の寝具(침구)』(2016)

1.VEGA IRON(베가 아이언)『イ・ビョンホン
(이병헌편)』(2013)「言い換えれば世の中を
見るというのは最大の祝福です」

2.八道王蓋(カップラーメン)(팔도 왕뚜껑)
『キム・ジュニョン(김준현)』(2021)
「言い換えれば、ふたは最も完璧な物体です」

1.SSG.COM(2016)

2.メイクブランド(메이크업 브랜드 맥)맥
(MAC)『SCC』(2016)

3.『禁じられた愛(금지된 사랑)』(予告篇)
(2016)

<日本のフェムバタイズ>

味の素『丸鶏がらスープ 豆苗ふわ玉スープ篇
、無限ピーマン篇』(2018)

大和ハウス工業『賃貸住宅 D-room』(2016-)
は性別規範への問いかけが描かれている

パナソニック『美しさは、私の中にある。篇』(2021)

スタディサプリENGLISH『英語で伝えたい篇』
(2022)

※このページは、『펨버타이징의 시대, 홍채인식 기능보다 흥미로운 갤럭시 노트7 광고』(2016)[リンク]
Seung Chul Yoo『화장품 브랜드의 이색 모델 채용』(2016)[リンク]
Seung Chul Yoo『Parody Advertisement』(2016)[リンク][1]
The PR『잘 빠진 쓱 광고, 패러디도 ‘쓱~’』(2016)[リンク]、Viral Box『[콘텐츠마케팅] 가나 초콜릿, 맥 패러디 광고』(2016)[リンク]
『펨버타이징』(2017)[リンク]
『페미니즘을 품은 광고, 펨버타이징 - 도브, 올웨이즈, 나이키 광고 사례』(2016)[リンク]
WikiDOK『펨버타이징』(2016)[リンク]
『광고는 페미니즘을 싣고 달린다』(2016)[リンク]
『나이키 광고가 여성 인권에 도움이 될까요?』(2020)[リンク]
[リンク]
『최근 광고업계를 주도하는 '펨버타이징'이란?』(2018)[リンク]
『[TV 속으로] 광고 속 이하늬의 독백이 반갑다』(2018)[リンク]
を参考にしました。

6 / 7 1 2 3 4 5 6 7