ホーム > カンヌグランプリ(1954-2007)

カンヌ グランプリ(1954-)

15 / 16 80s 90s 99 00 01 02 03 04 A 05 06 07 08 D GP P&O

<カンヌ国際広告祭のグランプリ受賞CM>

Chlorodont Toothpaste『Il Circo』
(イタリア 1954 カンヌグランプリ)

Vins du Postillon『Saloon Bar/Le
Roi des Caves/Le Choix de Paris』
(フランス 1955 カンヌグランプリ)

Barclay Bank『Put una Money for
there』(英国 1956 カンヌグランプリ)

Potages MAGGI-Paris『Opera Boeuf』
(フランス 1957 カンヌグランプリ)

Distillerie Brandy Stock『In Tutto il
Mondo』(イタリア 1958 カンヌグランプリ)

General Motors『Chevrolet/Station
Wagon』(アメリカ 1959 カンヌグランプリ)

Philips『Light』(デンマーク
1960 カンヌグランプリ)

General Motors『Magic Ride』
(フランス 1961 カンヌグランプリ)

Schweppes『Gardening Advice』
(英国 1961 カンヌグランプリ)

United Brewers『Who says Beer is
a man's Beverage』(アメリカ 1962 カンヌ
グランプリ)

Chevrolet-General Motors
Corporation『Truck Egg Test』
(アメリカ 1963 カンヌグランプリ)

『La Bibbia』(イタリア 1963
カンヌグランプリ)

Lustucru『La preuve par l'oeuf』
(フランス 1964 カンヌグランプリ)

Rohm & Haas Chemische Fabrik
『Plexiglas』(1965 カンヌグランプリ)

Laura Scudder's『Supermarket』
(アメリカ 1965 カンヌグランプリ)

Midland Bank『Money Talks』
(英国 1966 カンヌグランプリ)

Eastman Kodak『Sunrise Sunset』
(アメリカ 1966 カンヌグランプリ)

Burlington Industries『Dance』
(アメリカ 1967 カンヌグランプリ)

Fleurop Interflora『Fleurop』
(イタリア 1967 カンヌグランプリ)

National Provincial Bank『Counting』
(英国 1968 カンヌグランプリ)

Ralston Purina『Park Bench』
(アメリカ 1968 カンヌグランプリ)

United Cerebral Palsy Fund『Have a
cigar』(アメリカ 1969 カンヌグランプリ)

Pepsi Cola『Nino』
(アルゼンチン 1969 カンヌグランプリ)

Volkswagen『Käferkiller』
(ドイツ 1970 カンヌグランプリ)

Procter&Gamble『Camay Small Store』
(アメリカ 1970 カンヌグランプリ)

Volvo『Now, that's a hardtop』
(アメリカ 1970 カンヌグランプリ)

Stena Line Weekend Tours『Grandfather』
(スウェーデン 1971 カンヌグランプリ)

Levi Strauss『Walking Behinds』
(ベルギー 1972 カンヌグランプリ)

Skandinaviska Enskilsa Banken『The
Proposal』(スウェーデン 1973 カンヌ
グランプリ)

Vittel『Le Restaurant』
(フランス 1974 カンヌグランプリ)

Suntory『Sammy Davis Jr. Ad libs
Suntory』(日本 1974 カンヌグランプリ)

Expression『Free』
(スウェーデン 1975 カンヌグランプリ)

Dr.Pepper『Executive Lunch』
(アメリカ 1975 カンヌグランプリ)

Elle Magazine『Idées-elle』
(フランス 1976 カンヌグランプリ)

Guinness『Black Pot』
(英国 1976 カンヌグランプリ)

Overseas Telecommunications『Yugoslavia
+Greece+Italy』(オーストラリア 1977
カンヌグランプリ 違うかもしれない)

Gallaher『The Lion』
(英国 1977 カンヌグランプリ)

Coty『French Lesson』
(英国 1978 カンヌグランプリ)

Waterman『La Copieuse』
(フランス 1978 カンヌグランプリ)

Blitz-Weinhard『Vern and Earl』
(アメリカ 1979 カンヌグランプリ)

Cacharel『Les Velos/Winter Sonata/Simon
says』(フランス 1979 カンヌグランプリ)

1980年グランプリなし

Lego『Kipper』
(英国 1981 カンヌグランプリ)

Matsushita Electric Industrial『A menu
of Lights』(日本 1982 カンヌグランプリ)

Darty『Love Story』
(フランス 1983 カンヌグランプリ)

Apple Computer『1984』
(アメリカ 1984 カンヌグランプリ)

Pepsi-Cola『Archaeology』
(アメリカ 1985 カンヌグランプリ)

John Hancock Financial Services『Bill
Heater』(アメリカ 1986 カンヌグランプリ)

Heibon-Sha『The Illustrated Guide
to Animals』(日本 1987 カンヌグランプリ)

Volkswagen Passat『Launch 11』
(英国 1988 カンヌグランプリ)

TVE『Scooter/Suitcase』
(スペイン 1989 カンヌグランプリ)

Maxell Tapes『The Israelites/Into the
Valley』(英国 1990 カンヌグランプリ)

SGGSEMF『Le Lion et la Lionne』
(フランス 1991 カンヌグランプリ)

Rubber Cement『Nuns』
(スペイン 1992 カンヌグランプリ)

Nissin Food Products『Moa/Synthetoceras』
(日本 1993 カンヌグランプリ)

Chrysler Corporation『Snow Coverd』
(アメリカ 1994 カンヌグランプリ)

1995年グランプリなし

Nestle『Elephant』
(オランダ 1996 カンヌグランプリ)

Diesel『5A.M MONO Village/Little Rock』
(スウェーデン 1997 カンヌグランプリ)

Nike『Tennis/Golf/Running』
(アメリカ 1998 カンヌグランプリ)

The Independent Newspapers『Litany』
(英国 1999 カンヌグランプリ)

Anheuser-Busch『Whassup Campaign
x4』(アメリカ 2000 カンヌグランプリ)

Fox Sports『Fox Sport Campaign
x4』(アメリカ 2001 カンヌグランプリ)

Nike『Tag』(アメリカ 2002 カンヌ
グランプリ)

Ikea『Ikea Lamp』
(アメリカ 2003 カンヌグランプリ)

Sony『Playstation2 Mountain』
(英国 2004 カンヌグランプリ)

Honda『Honda Diesel Grrr』
(英国 2005 カンヌグランプリ)

Guinness『Guinness Noitulove』
(英国 2006 カンヌグランプリ)

Unilever『Dove Self-Esteem Fund
Evolution』(カナダ 2007 カンヌグランプリ)

Microsoft『XBOX 360 HALO 3 Enemy
Weapons』(アメリカ 2008 カンヌグランプリ)

Microsoft『XBOX 360 HALO 3 Gravesite』
(アメリカ 2008 カンヌグランプリ)

Microsoft『XBOX 360 HALO 3 John
117/Monument』
(アメリカ 2008 カンヌグランプリ)

Microsoft『XBOX 360 HALO 3 Combat』
(アメリカ 2008 カンヌグランプリ)

Cadbury『Daily Milk Gorilla』
(英国 2008 カンヌグランプリ)

Phillips『Cinema 21:9 Carousel』
(オランダ 2009 カンヌグランプリ)

P&G『Old Spice The Man Your Man Could
Smell Like』(アメリカ 2010 カンヌグランプリ)

Nike『Write the Future』
(アメリカ 2011 カンヌグランプリ)

Chitpotle『Back to the Start』
(アメリカ 2012 カンヌグランプリ)

Intel+Toshiba『The Beauty Inside』
(アメリカ、日本 2013 カンヌグランプリ)

Metro Trains Melbourne『Dumb Ways to Die』
(オーストラリア 2013 カンヌグランプリ)

Volvo Trucks『The Epic Split』
(スウェーデン 2014 カンヌグランプリ)

Leica『100』(ドイツ 2015 カンヌグランプリ)

Harvey Nichols『Love freebies? Get them
legally』(英国 2016 カンヌグランプリ)

Cannel4『We're The Superhumans』
(英国 2017 カンヌグランプリ)

P&G『The Talk』
(アメリカ 2018 カンヌグランプリ)

P&G『It's Tide Ad Film Campaign』
(アメリカ 2018 カンヌグランプリ)

New York Times『The Truth Is Worth It
: Rigor』(アメリカ 2019 カンヌグランプリ)

2020年は中止となりました

Nike『Nike: You Can't Stop Us』
(アメリカ 2021 カンヌグランプリ)

Lacoste『Crocodile inside』
(フランス 2021 カンヌグランプリ)

※このページは、『広告批評 No.276 2003年11月 世界のコマーシャル2003』(2003)p.130、
カンヌ広告賞の受賞CM[リンク]を参考にしました。

15 / 16 80s 90s 99 00 01 02 03 04 A 05 06 07 08 D GP P&O

Page Top