ホーム > 観光公害と中国化

観光公害と中国化

2 / 6 1 2 3 4 5 6
  • europe-picture7
  • europe-picture6

エベレスト山頂付近で大渋滞が発生(2019)

中国化(Sinicization)

『フォーリング・ダウン』(1993)の
オープニングのハエ

『フォーリング・ダウン』(1993)の
アジア系の雑貨店の店主

『アメリカン・ヒストリーX』(1998)の
ベニスビーチのシーン

<フランスと中国人>(ポルト・ド・
ショワジー Quartier Chinois パリ13区)

<カナダと中国人>
(ブリティッシュコロンビア州リッチモンド)

<イタリアと中国(温州)人>
(トスカーナ州プラート県など)

フィラデルフィア社のCM Kaori(1991)

フィラデルフィア社のCM Kaori(1992)

フィラデルフィア社のCM Kaori(1993)

フィラデルフィア社のCM Kaori(1998)

フィラデルフィア社のCM Kaori(199?)

フィラデルフィア社のCM Kaori(2000)

『屏風の後ろで歌う』(2003)の寡婦チン

『グレート・ビューティー/追憶のローマ』
(2013)のオープニングシーン

『Last Summer』(2015)のNaomi

『溺れる女』(2017)のハル

プラートのイタリア人は中国人移民に反対する
(2010)

トスカーナ州プラートの中国人移民(2013)[2]

アフリカ人移民を満載したボートがランペ
ドゥーザ島沖で沈没した(2013)

コスタ・クルーズ(2016)

観光がヴェネツィアを殺しているか?(2018)

『世界で一番ゴッホを描いた男』(2019)

イタリアのコンテ首相が一帯一路政策で
協力する覚書を交わした(2019)

『グレート・ビューティー/追憶のローマ』
(2013)の会話シーン

<ドイツと中国人>
(ニーダーザクセン州ヴォルフスブルクなど)

三一重工(中国)がプツマイスター(ドイツ)
を買収(2012)

アンゲラ・メルケル首相が習近平国家主席
がヴォルフスブルクを訪問した(2012)

サッカー選手の張稀哲がVfLヴォルフス
ブルクに入団(2014)

上海におけるフォルクスワーゲン(2015)

アンゲラ・メルケルがイスラム化する恐れ
について話す(2015)

800人の移民が到着するために、懸念を抱いた
住民が首長に疑問を投げかけた集会。首長は住民
に「この政策に賛成しない者は誰であれドイツか
ら出ていって構わない」と言った
(カッセル ドイツ 2015)

美的集団(中国)がクーカ(ドイツ)を買収(2016)

『50年後のボクたちは』(2016)

『ハッピーエンド』(2017)

ZDF『中国は物議を醸している香港の
安全保障法を可決した』(2021)

<日本と中国人>
(埼玉県川口市芝園団地など)

『甘い生活』(1960)のパパラッツォ

京都府における舞妓パパラッチ

中国人の0ドルツアー

京都府におけるオーバーツーリズム

蘇寧電器がラオックスを買収(2009)

ハイアールが三洋電機の白物家電事業を買収
(2011)

埼玉県川口市PR

2017年度地球市民賞受賞「芝園団地自治会」

フリーライダー(自分たちの提供物(税金や労働)
によって成り立っているサービスに、外部の
人間が「ただ乗り」をしているという意識)

間主観主義(ブシャール=テイラー報告
ケベック 2008)

上海豫園旅游商城が星野リゾート・トマム
(占冠村)の株式を取得(2015)

※このページは、ダグラス・マレー『西洋の自死』(2017)、木佐芳男『「反日」化するドイツの正体』(2021)p.36-7を参考にしました。

2 / 6 1 2 3 4 5 6